オーダーメイド

パワーストーンに込められたエネルギーとは

パワーストーンにはどんな力があるのでしょうか?パワーストーンのエネルギーとは一体どのようなものでしょう。
パワーストーンとよく似たものにパワースポットというものがあります。
何か力が欲しいときや健康や体調がすぐれないときにスビリチュアルな世界へ行きたくなります。

それは願掛けであったり、厄除けとしての意味もあります。
パワースポットはそうした不思議な力の宿る場所です。
そして、パワーストーンも同じものだと考えてください。

http://www.washingtonpower.net/にも書いてあるように、パワーストーンに限らず天然石は長い年月をかけてそこに存在しています。
パワーストーンとして強力な波動を持っているものは、疲れた心や身体を癒してくれる作用があります。
病気になってしまった人でも、もう絶対に治らないといわれた人がパワースポットへ行ってみたり、パワーストーンを手にしたおかげで少しずつ効果が出てきたということは実際にはよくあることです。

例えば、ガンの宣告をされたけれども、パワーストーンをいつも身に着けてからは、少しずつ元気になり、手術も無事成功して今も元気に暮らしている、そんな人もたくさんいます。
病気の治療においてパワーストーンのよる波動エネルギーの効果は、医学的には証明できないのかもしれません。
ところが精神的な面や過去の文明でも治療に使われていたところを考えると、医学的なものではなく、もっとスピリチュアルなところから考えると、本当に効果があるものだと考えざるをえないのです。
パワーストーンが注目される理由http://www.warszawa.jp/tyuumokusareru.htmlについての記事も大変興味深いですね。

パワーストーンはもしかしたらとてつもないエネルギーを持っているものかもしれません。
よいパワーストーンや悪いパワーストーンもあるように、悪いものを身に着けるとなぜか悪いことが起こってしまいます。
パワーストーンは浄化してから使うようにしてください。
また、マイナスエネルギーを放出するためにもマメに浄化をしましょう。
パワーストーンのエネルギーを感じている人ほどパワーストーンの浄化をきちんとやっているのです。
パワーストーンの意味や種類についてはこちらhttp://www.ahmedkaisar.com/

Copyright(C) 2013 石の力を大切にする All Rights Reserved.